天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮の朱奎昌氏死去/党でミサイル開発担当

2018/09/04 09:36

 死去した朱奎昌氏(朝鮮通信=共同)
 死去した朱奎昌氏(朝鮮通信=共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党で軍需部門の要職を歴任し、弾道ミサイルなどの兵器開発を担当した朱奎昌(チュ・ギュチャン)党顧問が3日夜、汎血球減少症で死去した。89歳だった。朝鮮中央通信が党中央委員会などの3日付の訃報を4日伝えた。

 北朝鮮東部・咸鏡南道出身。朝鮮通信(東京)によると、朱氏は国防科学院院長や党第1副部長を歴任し、2010年9月から党機械工業部長を務めた。訃報は「有能な航空技術者」だったとし、軍の装備近代化に寄与したとたたえた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.