天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

犯行動機「イスラム侮辱された」/オランダ首都駅の米国人襲撃

2018/09/04 07:43

 刃物による襲撃事件があったアムステルダムの中央駅=8月31日(AP=共同)
 刃物による襲撃事件があったアムステルダムの中央駅=8月31日(AP=共同)

 【ブリュッセル共同】オランダ検察は3日、首都アムステルダムの中央駅で8月31日、アフガニスタン人の男(19)が米国人旅行者2人をナイフで刺し重傷を負わせた事件で、男はオランダでイスラム教が「侮辱されている」と考え、テロ目的でドイツから入国したと発表した。

 検察はまた、男が調べに対し、オランダ最大野党、自由党の党首で反イスラム政治家のウィルダース氏について言及したと指摘した。具体的中身は示さなかった。党首は事件直前までイスラム教預言者ムハンマドの風刺画コンテスト実施を計画していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.