天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

パリから豪雨被災地を応援/日本人音楽家が慈善演奏会

2018/09/03 05:17

 チャリティーコンサートを開いた(左から)近藤智子さん、グルダン・エイジロウさん、岩本拓郎さん=2日、パリ(共同)
 チャリティーコンサートを開いた(左から)近藤智子さん、グルダン・エイジロウさん、岩本拓郎さん=2日、パリ(共同)

 【パリ共同】パリ在住の日本人音楽家3人が2日、西日本豪雨の被災地へ応援のメッセージと寄付金を送ろうと、歴史的地区マレの礼拝堂でチャリティーコンサートを開いた。約50席を埋めた来場者は日本の童謡やクラシック曲を楽しんだ。

 被災地の一つ、広島市出身のフルート奏者近藤智子さん(40)が「遠くにいても助けになりたい」と企画。同じく被災地の北九州市出身のバリトン歌手グルダン・エイジロウさん(41)、長崎市出身で留学中の作曲家・ピアニスト岩本拓郎さん(27)が呼び掛けに応じた。アンコールでは聴衆と共に日本の唱歌「故郷(ふるさと)」を歌った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.