天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

パレスチナで米決定非難の声/「非人道的」「残酷で無責任」

2018/09/01 21:23

 【エルサレム共同】トランプ米政権による国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)への支援停止表明を受け、パレスチナでは1日、「非人道的」「残酷で無責任な動きだ」などと非難する声が相次いだ。パレスチナ通信などが伝えた。

 パレスチナ自治政府のアッバス議長の報道官は「パレスチナ人の権利に対する攻撃だ。平和ではなく、地域のテロ行為を増やすことにつながる」と訴えた。

 パレスチナ解放機構(PLO)幹部のハナン・アシュラウィ氏は「パレスチナ難民は1948年のイスラエル建国で家や家畜、安全を失った犠牲者なのに、米政権がさらに追い打ちをかけた」と批判した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.