天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米大統領、ディズニー会長を非難/女優差別発言巡り

2018/05/31 08:39

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は30日、ABCテレビを傘下に持つウォルト・ディズニーのロバート・アイガー会長兼最高経営責任者(CEO)がコメディー女優ロザンヌ・バーさんの人種差別発言を容認しない一方、ABCがトランプ氏に「不快な発言」をしたことは謝罪していないとツイッターで非難した。「不快な発言」の内容は不明だが、批判的な報道を指すとみられる。

 トランプ氏の熱烈な支持者のバーさんは、オバマ前大統領の元側近を「イスラム組織のムスリム同胞団と(映画)『猿の惑星』の子ども」などとツイッターで中傷。ABCはバーさんの主演ドラマを打ち切ると発表した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.