天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

日印初の陸上訓練へ、中国けん制/年内に、要衝の北東部で調整

2018/05/30 19:21

 日本、インド両政府が、陸上自衛隊とインド陸軍の対テロ共同訓練を同国北東部ミゾラム州で年内に行う方向で調整していることが30日、分かった。複数の日本の外交・防衛筋が明らかにした。日印は海自とインド海軍の共同訓練を行っているが、陸上では初めて。安全保障分野での日印協力の拡大は、南アジアで軍事、経済両面で存在感を高める中国へのけん制につながりそうだ。

 世界有数の軍事費を計上するインド軍の主力は陸軍で、訓練候補地のミゾラム州は東南アジアに接し、中国に近いインドの戦略上の要衝。日印は防衛装備品の開発でも協力しており、共同訓練により関係緊密化を一段と進めたい考えだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.