天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

森さん、被爆死米兵を慰霊/米東部、遺族と面会

2018/05/29 00:34

 【ローウェル共同】広島で米兵捕虜12人が被爆死した事実を明らかにした歴史研究家で被爆者の森重昭さん(81)=広島市=が28日、米東部ボストン北郊ローウェルの公園で12人を含む戦没者の慰霊式に参列した。森さんが身元を特定した米兵捕虜の親族とも面会した。

 28日は米国の戦没将兵記念日(メモリアルデー)。1945年8月6日に広島市内で捕虜として収容されていたため被爆し、後に死亡した米海軍艦載機の搭乗員ノーマン・ブリセットさん=当時(19)=ら米兵12人の名前が刻まれた慰霊碑の前で、森さんらは米兵らの悲劇を振り返り、戦争の犠牲者を追悼した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.