天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン警察、髪露出の女性に暴力/服装を街頭で監視、強権に波紋

2018/05/28 16:22

 ヘジャブを着用した女性が行き交う街頭=2月、テヘラン(共同)
 ヘジャブを着用した女性が行き交う街頭=2月、テヘラン(共同)

 【テヘラン共同】厳格なイスラム体制下のイランで、国民の服装を街頭で監視する風紀警察が、髪などを覆う「ヘジャブ」の位置がずれていた女性に対し、頭や胸を執拗にたたくなどの暴行を加えていたことが4月に発覚した。ネット上で拡散した現場の動画が猛批判を呼び、政府が真相究明を約束するなど波紋を広げている。

 イランではイスラム教に基づき、女性が人前で髪や肌を露出するのはタブー。法律でヘジャブの着用が義務付けられ、違反すれば罰金や拘束の恐れもある。

 テヘランの公園で「やめて」と叫ぶ若い女性が全身を黒い布で覆った女性警察官に「黙れ、けだもの」などと脅され、暴力を受けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.