天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン大統領訪中へ/6月開催の上海機構会議に出席

2018/05/28 12:23

 ロシアのプーチン大統領、イランのロウハニ大統領(AP=共同)
 ロシアのプーチン大統領、イランのロウハニ大統領(AP=共同)

 【北京共同】中国の王毅国務委員兼外相は28日記者会見し、上海協力機構(SCO)首脳会議を山東省青島で6月9〜10日に開催し、会議に合わせロシアのプーチン大統領やイランのロウハニ大統領が訪中すると発表した。中国外務省によると、ロウハニ師の訪中は2014年以来。

 イランはSCOのオブザーバー。米国のイラン核合意離脱と制裁再発動の表明を受け、中国やロシアの支持を取り付ける意図があるとみられる。

 王氏は「(SCOは)人口の最も多い総合的な地域の協力組織で、国際的影響力が増している」と強調。「重大な国際問題や地域の問題を巡り意見交換し、共通認識をつくる」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.