天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ナイジェリア軍が女性暴行か/アムネスティが報告書

2018/05/25 17:38

 【ナイロビ共同】国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは25日までに、イスラム過激派ボコ・ハラムが拠点を置くナイジェリア北東部ボルノ州などで2015〜16年、軍の掃討作戦で解放された住民の女性に軍と傘下の自警団が性的暴行を加えていたと指摘する報告書を公表した。

 同団体は「ボコ・ハラムの支配に苦しんだ人たちが軍や自警団からも苦痛を受けていた」と非難した。

 同団体はボコ・ハラムに一時制圧された町や村で暮らしていた住民ら250人以上に聞き取りを実施した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.