天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、邦人21人を拘束/重慶市などで、布教活動問題視か

2018/05/25 15:00

 【北京共同】中国当局が今月、重慶市など複数の場所で日本人21人を拘束していたことが25日、日中関係筋の話で分かった。いずれもキリスト教系の宗教団体に所属していたとの情報があり、中国での布教活動を不法行為として取り締まった可能性がある。一部は既に国外退去処分となった。

 関係筋によると、21人は5〜15日に重慶市のほか、河北、河南、貴州、山西、遼寧の各省と寧夏回族自治区で拘束され、うち3人は国外退去処分となった。残りの18人は拘束中とみられる。

 日本政府は邦人拘束について中国側に「強い関心」を表明し、適切な対応を求めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.