天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮、米朝会談の再考また警告/ペンス米副大統領を非難

2018/05/24 11:02

 崔善姫氏
 崔善姫氏

 【北京共同】北朝鮮で対米交渉を担当する崔善姫外務次官は24日、ペンス米副大統領が核放棄後にカダフィ政権が崩壊したリビアの前轍を北朝鮮が踏み得ると述べたと非難し「米国がわれわれの善意を冒涜し非道に振る舞い続けるなら、朝米首脳会談の再考を最高指導部に提起する」と警告する談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。

 6月12日に予定される史上初の米朝首脳会談を前に、非核化を迫るトランプ米政権が北朝鮮へのけん制を強めているのに反発した。ただ外務省高官の談話の形式を取ることで指導部の意向とは区別し、非難の度合いを抑えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.