天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米サイトが北朝鮮の核実験場分析/爆風など自動的に遮断

2018/05/24 10:57

 北朝鮮・豊渓里にある核実験場の各坑道入り口(グーグルアース/38ノース提供・共同)
 北朝鮮・豊渓里にある核実験場の各坑道入り口(グーグルアース/38ノース提供・共同)

 【ワシントン共同】米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は23日、北朝鮮北東部豊渓里の核実験場についての分析を発表した。実験を行う坑道は最終部分がコの字形に折れ曲がっており、核爆発後も爆風などが自動的に遮られる仕組みになっているとした。

 北朝鮮は23〜25日の間に実験場廃棄を実施、外国メディアに廃棄の式典を公開すると発表。式典では全ての坑道を爆破するとしている。

 豊渓里の核実験場ではこれまで実験が6回実施され、1回目は東側坑道が、2〜6回目は北側坑道が使われた。ほかに未使用の西側、南側坑道がある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.