天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

普天間の早期返還で一致/宜野湾市長と米下院準議員

2018/05/22 07:07

 【ワシントン共同】沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長は21日、米首都ワシントンでグアム選出のボルダリオ下院準議員(民主党)と会談した。両者は米軍普天間飛行場(同市)を一日も早く返還しなければならないとの認識で一致した。

 佐喜真氏によると、ボルダリオ氏は「返還には代替施設が必要だ」と指摘し、代替施設がない限りは普天間の継続使用につながるとの認識を示した。在沖縄米海兵隊のグアム移転に向けた工事も順調に進んでいると説明した。

 会談で佐喜真氏は、昨年12月に起きた宜野湾市立普天間第二小学校運動場への大型輸送ヘリコプターの窓落下についても再発防止を徹底するよう要請した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.