天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

キューバ機、外国人客の国籍判明/西サハラなど新たに判明

2018/05/20 01:09

 【ハバナ共同】キューバの首都ハバナの空港を離陸した国営キューバ航空機(乗客乗員111人)が18日、離陸直後に墜落した事故で、スペイン通信は19日、死者の中に西サハラ出身の男性2人とメキシコ人の女性1人が含まれていたと報じた。外交筋が明らかにした。既にアルゼンチン人の乗客2人が死亡したと報じられており、外国人乗客5人の国籍が全て判明した。

 キューバ国営メディアは、乗客105人の中にキューバ人の他に外国人が5人いると伝えていた。乗員6人はメキシコ人だった。女性3人が救助されたが、残りの乗客乗員の生存は絶望視されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.