天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

国連安保理、15日に緊急会合へ/ガザ情勢、クウェートが開催要請

2018/05/15 07:10

 【ニューヨーク共同】在イスラエル米大使館のエルサレム移転などへの抗議デモで多数の死傷者が出たことを受け、国連安全保障理事会は14日、緊急会合を15日午前(日本時間同日深夜)に開くことを決めた。非常任理事国のクウェートが開催を要請した。

 パレスチナのマンスール国連大使は記者団に「市民に対して強力な火器が使われた残虐な行為を、最も強い言葉で非難する」と表明した。

 米大使館のエルサレム移転をめぐる最近の安保理での議論は、イスラエルと歩調をそろえる米国が孤立し、各国が米国への懸念を表明したり非難したりする展開。今回も同じ構図になるとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.