天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

エルサレム、対応分かれる/式典、33カ国が参加意向表明

2018/05/14 19:40

 イスラエル外務省はエルサレムで14日開催の米大使館開設式典に先立ち、イスラエルに外交使節を置く86カ国全てを招待したが、参加意向を表明したのは米国を含め33カ国にとどまり、対応が分かれた。イスラエルのメディアなどが伝えた。

 欧州連合(EU)は、エルサレムの帰属はイスラエルとパレスチナの和平交渉で決めるべきだとして米大使館移転に反対しているが、加盟国のうち東欧のチェコ、ハンガリー、ルーマニアと中欧のオーストリアが参加の意向を表明。EU加盟候補国のセルビア、アルバニアも出席方針を確認した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.