天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

東ティモール政権交代へ/野党連合が単独過半数

2018/05/13 19:23

 東ティモール総選挙の開票状況を伝えるテレビを見る人たち=13日、ディリ(共同)
 東ティモール総選挙の開票状況を伝えるテレビを見る人たち=13日、ディリ(共同)

 【ディリ共同】12日に投票された東ティモール総選挙(定数65、任期5年)は13日までの開票の結果、独立の英雄グスマン元首相率いる野党連合「発展のための革新連合(AMP)」の単独過半数獲得が確実になった。政権交代が実現する。

 選挙管理当局によると、議席はAMPが34前後、対抗するアルカティリ首相の与党、東ティモール独立革命戦線(フレティリン)が23前後をそれぞれ獲得する見通しだ。

 AMPは、連立与党のフレティリン、民主党に対抗するため、グスマン氏の東ティモール再建国民会議(CNRT)とルアク前大統領の人民解放党(PLP)など野党3党が結成した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.