天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮、毛沢東長男のドラマ放映/血盟象徴、指導部意向を反映か

2018/05/12 15:13

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央テレビは10日から、朝鮮戦争に義勇兵として参戦し米軍機の爆撃で戦死した毛沢東の長男、毛岸英の生涯を描いた中国の連続ドラマ「毛岸英」の放映を始めた。毛岸英は「血盟」と呼ばれた中朝の友好を象徴する人物。3月の中朝首脳会談を契機に、中国との関係改善を進める北朝鮮指導部の意向を反映しているとみられる。

 同テレビが中国の連続ドラマを放映するのは6年半ぶり。全36回の「毛岸英」は2010〜11年にも放映されており、再放送となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.