天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

新政権、汚職対策注力へ/マレーシア、閣僚を選定

2018/05/12 06:08

 マレーシアのマハティール首相
 マレーシアのマハティール首相

 【クアラルンプール共同】マレーシアのマハティール首相(92)は12日、外務、財務、国防などの主要閣僚を選定する会議を開き、同日中にも発表する。2003年まで22年間の長期政権を担ったマハティール氏は、15年ぶりの政権運営で汚職対策や経済政策に注力する方針だ。

 マハティール氏は消費税廃止や光熱費引き下げなどを公約として掲げ、どこまで実行できるか首相経験者として手腕が問われる。マレーシア初の政権交代のため、政権移行作業がスムーズに進むかどうかも焦点だ。

 副首相にはワンアジザ下院議員が就任する見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.