天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

今年も高校生平和大使の演説困難/ジュネーブ軍縮会議、核廃絶で

2018/05/08 09:14

 【ジュネーブ共同】毎年8月にジュネーブ軍縮会議を訪れ、核兵器廃絶を訴えている日本の高校生平和大使について、国連外交筋は7日、会議場での演説にはメンバー国の反対が強く、今年も実施は困難との見方を示した。2014年から3年連続で軍縮会議で演説したが、17年は中国などの反対で断念した。

 平和大使は今年のノーベル平和賞候補にもなっており、派遣している市民団体はあくまで演説を要請する方針。軍縮会議日本政府代表部は「演説ができない場合も意見を表明する場は設ける」としている。17年は代表部主催のレセプションでスピーチした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.