天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国閣僚、「平和水域」を視察/延坪島で聴取

2018/05/05 18:11

 【ソウル共同】韓国の国防相、統一相、外相、海洋水産相の閣僚4人が5日、2010年に北朝鮮による砲撃を受けた延坪島などを訪れ、現地住民から漁業活動の安全確保を巡り意見を聞いた。韓国メディアが報じた。4月の南北首脳会談で黄海の南北境界周辺を「平和水域」にするとの合意を受け、軍事的緊張緩和を目指す取り組みの一環。

 閣僚らはヘリコプターで移動。現地の軍部隊を訪問し、現況の報告を受けた。住民からは軍事的緊張の解消を求める意見が出た。

 周辺の海域は延坪島砲撃や韓国海軍哨戒艦沈没が起きるなど「朝鮮半島の火薬庫」と呼ばれてきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.