天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米連続爆発事件、容疑者の男自殺/テキサスの州都オースティンで

2018/03/21 21:53

 20日、米テキサス州で、小包が爆発した物流センターから証拠物を運び出す連邦捜査局(FBI)の捜査員(ゲッティ=共同)
 20日、米テキサス州で、小包が爆発した物流センターから証拠物を運び出す連邦捜査局(FBI)の捜査員(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米南部テキサス州の連続爆発事件を捜査していた地元警察は21日未明、州都オースティンで記者会見し、容疑者の男(24)が同日、オースティンで爆発物を使って自殺したと明らかにした。小包爆弾の記録などから容疑者を特定したとみられる。男は白人。共犯者の有無は不明という。

 警察発表によると、男がオースティン郊外のホテルに泊まっていることを突き止め、ホテルから車で出掛けた男を警察の特別機動隊(SWAT)などが追跡。一時停止した車に近づくと、男は車内で爆発物を爆発させた。警官1人が爆発で軽傷を負った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.