天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

レバノンのハリリ首相が辞任撤回/「覇権争い」と縁切り

2017/12/05 22:12

 【カイロ共同】レバノンのハリリ首相は5日、辞任を撤回すると発表した。サウジアラビアとイランとの覇権争いを背景に、サウジの圧力で辞任を表明したとみられていた。レバノン政府は声明で、今後は中東の「あらゆる争いや戦争」と縁を切ると表明した。レバノン内政の混乱は当面、収拾に向かった。

 ハリリ氏は11月4日、滞在先のサウジで突然辞任を発表し、長期間サウジにとどまった。レバノンに帰国した直後の22日、辞任凍結を発表した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.