天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

外国人による政治献金を禁止へ/豪政府、中国の干渉を念頭

2017/12/05 17:05

 【シドニー共同】オーストラリアのターンブル首相は5日、中国を念頭に、不当な内政干渉を阻止するため外国人による政治献金などを禁じる法律を導入する意向を明らかにした。週内に連邦議会に法案を提出する。

 オーストラリアでは、中国が政治家らを利用して政治工作を活発化させているとされ、献金禁止以外に、外国から資金提供を受けて活動する国内の組織に登録を義務付け、監視を強化するとしている。

 ターンブル氏は「外国勢力はオーストラリア国内外で、ますます凝った方法で政治プロセスに影響を与えようとしている」と危機感を表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.