天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細
 
 

シリア情勢で米ロ共同声明/首脳正式会談見送り、短時間協議

2017/11/12 02:55

 APEC首脳会議の写真撮影に向かうトランプ米大統領(手前右)とロシアのプーチン大統領=11日、ベトナム中部ダナン(ロイター=共同)
 APEC首脳会議の写真撮影に向かうトランプ米大統領(手前右)とロシアのプーチン大統領=11日、ベトナム中部ダナン(ロイター=共同)

 【ダナン共同】トランプ米大統領とロシアのプーチン大統領は11日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれたベトナム中部ダナンで短時間協議し、シリア情勢に関する共同声明を発表、過激派組織「イスラム国」掃討への決意を確認した。

 実現するとみられていた正式な米ロ首脳会談は見送られたが、両首脳によると会場で顔を合わせた際に話し合い、シリア情勢の安定化に向けた連携をアピールすることで一致した。

 声明はシリアの主権と独立、領土の一体性を支持し、内戦の軍事的解決はあり得ないと確認、全当事者にジュネーブでの政治対話に加わるよう呼び掛ける内容。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.