天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細
 
 

パナマ文書報道記者殺害か/マルタ、車爆弾で

2017/10/17 13:45

 死亡したダフネ・カルアナガリチアさん=2011年4月、マルタ首都バレッタ(ロイター=共同)
 死亡したダフネ・カルアナガリチアさん=2011年4月、マルタ首都バレッタ(ロイター=共同)

 【ローマ共同】タックスヘイブン(租税回避地)の実態を暴いた「パナマ文書」の報道に参加した地中海の島国マルタの女性記者、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)が16日、同国北部で車を運転中に爆弾が爆発し死亡した。殺害されたとみられる。ロイター通信が伝えた。

 カルアナガリチアさんはマルタのムスカット首相夫妻の不正資金疑惑を報じるなど、同国随一の調査報道記者として知られていた。首相夫妻は疑惑を否定していた。脅迫を受けているとして、最近警察に相談していたとの情報もある。

 ムスカット氏は「報道の自由に対する野蛮な攻撃」だと非難示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.