天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細
 
 

NY連続爆発で有罪評決/アフガン出身被告

2017/10/17 06:35

 アハマド・カーン・ラヒミ被告(ロイター=共同)
 アハマド・カーン・ラヒミ被告(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】昨年9月に米ニューヨーク中心部などで起きた連続爆発事件で、ニューヨークの連邦地裁の陪審は16日、公共の場での爆発物使用などの罪で、アフガニスタン出身のアハマド・カーン・ラヒミ被告(29)に有罪評決を出した。米司法省は「テロ犯罪」としている。来年1月18日に終身刑の判決が言い渡される見通し。

 米メディアによると、被告は1990年代にアフガンから米国へ移住。米国籍を取得後にイスラム過激派の思想に影響を受けたとみられる。警官との銃撃戦の末に拘束された際、米政府に対する「聖戦(ジハード)」を行うなどと記したノートを所持していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.