天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細
 
 

ガス大手、大手銀も州外へ/カタルーニャ独立問題

2017/10/07 06:08

 【パリ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立を巡る住民投票を受け、州都バルセロナに本社を置くガス大手のガスナチュラルと州最大手の銀行カイシャバンクは6日、経営への影響などを懸念し、いずれも州外への法人登記の移転を決定した。地元メディアが伝えた。

 州政府は6日、1日に強行した投票の公式開票結果について投票率43・03%、賛成票90・18%だったと発表した。一方、中央政府の高官は地元テレビに出演し、投票日に負傷した多数の有権者に初めて謝罪した。

 ガスナチュラルは中南米など計約30カ国にガスや電力を供給するスペイン有数の大企業。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.