天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細
 
 

南スーダンで100人超殺害/国連「戦争犯罪」と非難

2017/05/19 22:24

 【ナイロビ共同】国連は19日、内戦が続く南スーダン南部イエイ州で昨年7月から今年1月にかけ、政府軍や配下の民兵組織が少なくとも114人の市民を殺害したとの報告書を発表、「戦争犯罪に匹敵する残虐行為」と非難した。

 報告書は最大民族ディンカ主体の政府軍側が、対立する民族の市民や、反政府勢力との関連を疑った人々を標的にしていると指摘。性的暴行や略奪も横行したという。

 国連が住民から聞き取り調査できた地域は限られており、実際の死者はさらに多いとみられる。国連は少女ら少なくとも11人の性的被害も確認。兵士らが暴行した後、殺害するケースもあった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.