天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

英博物館、サッチャー氏衣装展示/遺族が寄贈

2016/10/31 16:44

 2004年3月、ロンドンのバッキンガム宮殿で行われたレセプションに出席した英国のサッチャー元首相(ビクトリア・アルバート博物館提供・共同)
 2004年3月、ロンドンのバッキンガム宮殿で行われたレセプションに出席した英国のサッチャー元首相(ビクトリア・アルバート博物館提供・共同)

 【ロンドン共同】「鉄の女」と呼ばれ、2013年に87歳で死去した英国のサッチャー元首相が着用した衣装6着と帽子1個が、ロンドンのビクトリア・アルバート博物館に遺族から寄贈され、12月から展示されることになった。博物館が10月31日までに明らかにした。

 寄贈されたのは、03年に死去した夫デニス氏の葬儀や04年のレーガン元米大統領の国葬でかぶった羽根付きの黒い帽子など。好んで着ていた英国の老舗ブランド「アクアスキュータム」の紺色のスーツや、1986年の訪日で当時皇太子だった天皇陛下との面会の際に着ていたブルーのシルクのドレスもある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.