天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

比大統領、暴言やめると“宣言”/神のお告げ?

2016/10/29 01:10

 【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領は27日深夜、神のお告げがあったことを理由に、これまで連発してきた暴言をやめると“宣言”した。訪日日程を終え、帰国した南部ダバオの空港で記者団に語った。

 ドゥテルテ氏は「帰りの機内で空を眺めていたら『口汚い言葉をやめないと飛行機を落とすぞ』と聞こえた。誰かと思ったら神だった」と説明。「悪態はつかないと約束した。神への誓いはフィリピン国民への誓いだ」と続けた。

 ただ、欧米への暴言もやめるのかと記者に問われると「状況による」と弱気な答えだった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.