天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

拉致被害者家族と面会調整/国連報告者、来月訪日へ

2016/10/28 09:21

 【ニューヨーク共同】北朝鮮の人権問題を担当する国連のキンタナ特別報告者が、11月中旬から下旬に韓国と日本を訪問することが分かった。日本政府幹部のほか、北朝鮮による拉致被害者の家族らとの面会を調整している。キンタナ氏が27日、ニューヨークの国連本部で共同通信に語った。

 キンタナ氏はまず、11月16〜22日に韓国を訪問。ソウルで関係閣僚のほか、北朝鮮脱出住民(脱北者)との面会を予定している。その後日本に移動して26日ごろまで滞在し、政府幹部や司法当局者と会談するほか、横田めぐみさん=失踪当時(13)=ら拉致被害者の家族との面会を目指しているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.