天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米大使館前で襲撃の男射殺/ケニア首都ナイロビ

2016/10/28 05:21

 【ナイロビ共同】ケニアの首都ナイロビで27日、米大使館を警備していた警察関係者が男に刃物で襲われ、男を射殺した。地元メディアが伝えた。男は大使館前で警察関係者に近づき、銃を奪おうとしたという。警察関係者は頭と手にけがを負ったが、命に別条はないもよう。

 フランス公共ラジオによると、警察当局者は男が24歳のケニア人で、ソマリアとの国境に近い北東部ワジル出身だと明らかにした。警察当局は動機など事件の背景を調べている。事件直後には多くの武装警官が駆け付け、一時騒然となった。

 ナイロビでは1998年、国際テロ組織アルカイダによる米大使館爆破事件があった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.