天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

「イスラム国」犯行声明/パキスタン襲撃、死者61人

2016/10/25 21:30

 【カブール共同】パキスタン南西部バルチスタン州の州都クエッタで起きた警察訓練施設の襲撃で、過激派組織「イスラム国」(IS)が25日、系列ニュースサイトを通じて犯行を認める声明を発表した。地元政府当局者によると、死者数は2人増えて計61人、負傷者は160人以上になった。

 声明によると、3人の戦闘員が銃や手りゅう弾で施設を襲い、自爆した。パキスタンの治安当局者は、イスラム教スンニ派の別の過激派組織が関与しているとの見方を示していた。

 襲撃は24日夜に発生。施設では当時、200人以上の訓練生が休息、睡眠中だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.