天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

仏難民キャンプの「解体」に着手/英仏海峡の港町カレー

2016/10/24 22:15

 24日、フランス・カレーのキャンプを立ち去るために集まる移民ら(ゲッティ=共同)
 24日、フランス・カレーのキャンプを立ち去るために集まる移民ら(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】英仏海峡のフランス側の港町カレーに英国行きを図る難民や移民らが殺到し「ジャングル」と呼ばれる劣悪な環境のキャンプで暮らしている問題で、フランス内務省と地元パドカレー県は24日、同キャンプの「解体」に着手した。6千〜8千人とされる住人らはバスに分乗し、国内300カ所以上の一時居住施設への移動を開始した。

 内務省などは治安部隊員ら千人以上を動員、約1週間かけて全ての住人を退去させ、敷地内のテントなどを撤去する計画。24日は移動に協力的な最初の2千人超が退去したとみられ、大きな混乱はないという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.