天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国大統領が国会で改憲提案/将来的な再選解禁念頭か

2016/10/24 11:54

 国会で施政方針演説をする韓国の朴槿恵大統領=24日、ソウル(共同)
 国会で施政方針演説をする韓国の朴槿恵大統領=24日、ソウル(共同)

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は24日、国会で施政方針演説を行い、大統領任期を5年として再選を禁じた現行憲法では政策の連続性が保ちづらいなどとして、任期内に改憲を実現するため「実務的な準備を行っていく」と表明した。具体的な改憲案は示していないが、次期大統領以降の再選解禁を念頭に置いている可能性がある。

 朴氏はこれまで改憲に否定的な考えを示していたが、「国民や国会議員の多くが改憲に共感している」と述べた。側近の金銭に絡む不正疑惑などで求心力が低下する中、政権の成果につなげたい思惑もありそうだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.