天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

朴氏の「親友」、財団私物化か/韓国、政治混迷深まる

2016/10/22 18:06

 【ソウル共同】韓国財界が多額の資金を出し、大統領府も設立に関与した疑いがある財団を、朴槿恵大統領(64)の「親友」とみられる女性が私物化していた疑いが22日までに持ち上がり、政権に打撃を与えている。

 最新の世論調査では政権支持率は発足以来最低の25%となり、疑惑が拡大する中、約1カ月で約6ポイント下落。任期が残り約1年4カ月の政権は急速に求心力を失い、政治の混迷が深まっている。

 韓国メディアによると、女性は朴氏の父、故朴正熙氏が大統領だった1970年代に朴氏が事業を共にした宗教家、故崔太敏氏の五女の崔順実氏(60)で、改名したとの情報もある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.