天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国「重大な挑発」と米を批判/航行の自由作戦、米は反論

2016/10/22 07:50

 【北京、ワシントン共同】中国国防省は21日、米軍が南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島で「航行の自由」作戦を実施したことについて「中国の領海にみだりに侵入したことは重大な違法行為かつ挑発行為だ」と批判するコメントを発表した。中国海軍の艦船2隻が米駆逐艦に対して現場海域から離れるよう警告したとしている。

 アーネスト米大統領報道官は21日の記者会見で、国際法に基づいた行動で「航行の自由が沿岸国に不法に制限されてはならない」と強調。作戦は中国を含む国際社会の利益確保のためだったとして「論争や対立を招くことは意図していない」と反論した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.