天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

上海に中韓2人の慰安婦像/22日に大学で除幕式

2016/10/22 00:05

 【上海共同】中国・上海の上海師範大学に旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する韓国人と中国人の2人の少女をかたどった像が設置され、22日に除幕式が行われることが大学関係者への取材で分かった。

 関係者らによると、少女像は中韓両国の芸術家が無償で寄贈、昨年秋に中韓の団体がソウルに共同で設置した像と同様のものという。慰安婦問題で中韓の少女2人をかたどった像が中国で設置されるのは初めてという。

 上海師範大には中国慰安婦問題研究センターがあり、22日は従軍慰安婦だった中国と韓国の女性を招いての集会が開かれる。

 上海師範大には多くの日本人学生が留学している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.