天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

南ア、ICC脱退へ/法案提出、可決見通し

2016/10/21 23:16

 【カイロ共同】南アフリカのマスサ法相は21日の記者会見で、同国が国際刑事裁判所(ICC)から脱退するための法案を近く国民議会(下院)に提出すると発表した。AP通信によると、与党アフリカ民族会議(ANC)は賛成の意向で、法案は可決される見通し。脱退が実現し他のアフリカ諸国にも波及すれば、ICCへの悪影響は避けられない。

 英BBC放送によるとマスサ法相は、ICCによる国家元首逮捕の要求は外交特権を認める南アの法律と相いれないと指摘した。

 南ア政府は昨年、ICCの逮捕状が出ていたスーダンのバシル大統領が入国した際、拘束せずに滞在と出国を認め批判を浴びていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.