天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

被爆者ら国連核軍縮討論会に出席/核兵器禁止条約「心から期待」

2016/10/21 08:03

 20日、国連本部で開かれた核軍縮に関する討論会で語る森川高明さん=ニューヨーク(共同)
 20日、国連本部で開かれた核軍縮に関する討論会で語る森川高明さん=ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】被爆体験を伝えるため世界一周の航海を続けている広島と長崎の被爆者らが20日、国連本部で核軍縮に関する討論会に出席した。6歳で被爆した広島市西区の森川高明さん(77)は、来年の「核兵器禁止条約」制定交渉開始に向けた国連総会決議案の採択に「心から期待している」と語った。

 森川さんは決議案について「71年間訴え続けてきた核廃絶の第一歩だ」と歓迎。米国などの核保有国が核抑止力による安全保障の重要性を強調し決議案に反対していることに対しては「どこかで核戦争が起きれば人類は破滅する。国家を超えた人類の安全保障を考えるべきだ」と訴えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.