天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

激戦州でクリントン氏優勢/無党派層に支持広がる

2016/10/18 16:29

 14日、米西部ワシントン州での集会で、ステージに立ったクリントン氏(AP=共同)
 14日、米西部ワシントン州での集会で、ステージに立ったクリントン氏(AP=共同)

 【ワシントン共同】米大統領選の勝敗を左右するとされる激戦州の多くで、民主党候補クリントン氏が支持率で差を広げていることが17日、最新の世論調査で分かった。女性蔑視発言など共和党候補トランプ氏の醜聞が次々と明らかになり、無党派層が民主支持に傾いているようだ。

 米キニピアック大は10〜16日に南部フロリダ、中西部オハイオ、西部コロラド、東部ペンシルベニアの4州を対象に調査を実施。支持率が45%で拮抗したオハイオを除くと、クリントン氏が軒並みリード。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.