天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ヒトラー生家の取り壊し提案/オーストリア内相、下院に

2016/10/18 05:02

 一部がヒトラーの生家だった建物=2015年3月、オーストリア北部ブラウナウ(共同)
 一部がヒトラーの生家だった建物=2015年3月、オーストリア北部ブラウナウ(共同)

 【ウィーン共同】オーストリア主要紙プレッセ電子版によると、ソボトカ内相は17日、北部ブラウナウにあるナチス・ドイツの独裁者ヒトラー(1889〜1945年)の生家を「取り壊し、新たな建物を建設して、慈善か自治体の仕事に使ってもらう」と述べた。18日に国民議会(下院)に提案する。

 生家は内務省が72年から借り上げていたが、2011年夏以降、家主との間で活用法が折り合わず、空き家に。同省は毎月5千ユーロ(約57万円)近くの家賃を払い続け、購入交渉も不調に終わったため、強制収用に向けた法案を作成、専門家らが合憲性などを精査している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.