天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アレッポ攻撃、8時間停止へ/20日にロシア、シリア両軍

2016/10/18 04:54

 【モスクワ共同】ロシア軍のルツコイ中将は17日、シリア内戦の激戦地、北部アレッポでロシア、シリア両軍が20日に8時間に限って人道目的で攻撃を停止すると発表した。タス通信が伝えた。

 ロシアとシリアの爆撃で民間人に多くの犠牲者が出ているとして、ドイツや英国はウクライナ危機を受けて欧州連合(EU)がロシアに科している経済制裁の拡大を検討する必要性に触れており、ロシアはこれを回避したい思惑とみられる。

 ルツコイ中将によると、ロシアとシリアは民間人や負傷者の避難、反体制派戦闘員の撤退のため、モスクワ時間20日午前8時〜午後4時に攻撃停止の時間を設けるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.