天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

橋崩落8人死亡、30人負傷/インドネシア・バリ州

2016/10/17 00:22

 【ジャカルタ共同】インドネシア国家災害対策庁によると、バリ島南東にあるバリ州・レンボンガン島とチュニガン島を結ぶバイクや歩行者が利用する橋が16日、崩落し、8人が死亡、約30人が負傷した。通行中の歩行者らが海に転落したという。死傷者数が増える恐れがある。

 バリ島デンパサールにある日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。

 国家災害対策庁によると、ヒンズー教の行事が近くの寺院であり、多数の信者が橋を渡ったため、重さに耐えきれずに崩落した。

 橋は長さ約100メートル、幅約1・5メートル。車は通行できず、1990年代に建設されたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.