天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北朝鮮漁船臨検、1人死亡/日本海でロシア当局

2016/10/16 05:32

 【モスクワ共同】ロシア連邦保安局(FSB)によると、日本海のロシアの排他的経済水域(EEZ)内で15日未明、違法操業していた北朝鮮漁船(48人乗り)を臨検した際、漁船員らが攻撃的な行動に出たためFSB職員が発砲し、漁船員1人が死亡、8人が負傷した。

 ロシアEEZ内の漁船の取り締まりで乗組員に死者が出るのは異例。

 ロシア側の説明によると、漁船は臨検を受けると北朝鮮の方向に戻り始め、漁船員がFSB職員の銃を奪おうとした。この際にFSBの1人が頭を負傷し「職員らは身の危険にさらされたため警告射撃をした後、漁船員らを撃った」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.