天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北京市、戸籍登録の申請受付/一人っ子政策撤廃で

2016/10/14 16:56

 中国広東省で暮らす無戸籍の子どもたち=2014年6月(共同)
 中国広東省で暮らす無戸籍の子どもたち=2014年6月(共同)

 【北京共同】北京市は14日、今年撤廃された「一人っ子政策」などの影響で無戸籍となっている人を対象に戸籍登録の申請受け付けを始めた。中国では全国に戸籍のない人が1300万人いるとされており、無戸籍問題の解消を掲げる習近平指導部が具体的な対応に乗り出した形だ。中国メディアが一斉に伝えた。

 一人っ子政策に違反し、規定の数を超える子どもを産んだ夫婦が罰金を払えず、子どもの戸籍登録をしないケースが多い。無戸籍では身分証がもらえず、教育などの公的サービスも受けられないため、深刻な社会問題となっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.