天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ネットで難民女児売りに/独警察、両親を事情聴取

2016/10/14 04:41

 【ベルリン共同】ドイツ警察当局は13日、米インターネット競売大手イーベイのサイトで5千ユーロ(約57万円)で売りに出されていた生後約40日の女児を、ドイツ西部デュイスブルクの住宅で保護したと発表した。女児は住宅で難民の両親と暮らしており、警察は人身売買の疑いがあるとみて両親に事情を聴いている。

 女児がイーベイのサイトで売りに出されたとの情報を得て、警察が捜査を開始。発信元と特定したこの住宅を12日に捜索し、女児を無事保護して地元の児童相談所に引き渡した。警察は女児と両親の国籍や詳しい身元を明らかにしていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.