天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、イランとのドル取引認める/制裁緩和は否定

2016/10/09 15:18

 【ワシントン、テヘラン共同】米財務省は7日、対イラン制裁に関するホームページの情報を更新し、海外金融機関によるイランとのドル取引について、米国の金融システムを利用しない限り認めると明示した。AP通信が8日までに伝えた。

 外国企業とイランとの取引が容易になる効果があるとの見方があり、イランメディアは8日「米政府が制裁を緩和した」と一斉に報じ歓迎した。ただ、米財務省は制裁に関する規定を明確化しただけで「制裁緩和には当たらない」と説明している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.